薬膳スープ 商品紹介「白」のスープ | 薬膳ハウス金木犀のスープ

BLOG

薬膳スープ 商品紹介「白」のスープ

【 白のスープ 】 ~まろやかなコクと味わい~

 

こんにちは。店長Uです。まだまだ暑い日が続きますね。

 

8月も明日まで・・・暦上は「処暑:ショショ」、日中は暑いものの、朝晩には涼しさを感じる頃とされています。

 

季節の変わり目は、一日の中でも温度差があり、体温調整も大切ですね。

ストレスなく身近な食べ物、着るもので上手に調整していきましょう。

 

そして今回ご紹介するスープは、秋にぴったりのスープです。

【 白のスープ 】 ~まろやかなコクと味わい~


 

九州産うまかハーブ鶏の丸鶏スープをベースに、長芋、しめじ、えのき、牛乳、じゃが芋、玉ねぎを加えて煮込みました。少量の食塩と松の実みで仕上げています。

 

薬膳的に色で秋を表すと「白」です。

秋は乾燥が始まり、潤いを必要とされます。

まろやかなうまみとともに、体を潤します。

空咳がでたり、喉の調子が良くない時、肌や髪が乾燥しがちなときなどにもおすすめです。

 

私事ですが・・・

20代、30代の若いころには肌の乾燥なんて、考えたこともありませんでしたが、

年を重ね、夏の終わり頃にふと肌の乾燥を実感するようになってしまい・・・(涙)

そう感じることがないように、秋に入る前から早めに乾燥対策をする!

というのが経験値からの答えです。(個人の感想です。)

 

スキンケア、外からも防ぎながら・・・一番大事なのは、やはり食べ物ですね。

せっかく食べるなら、うるおいチャージ出来るものを取り入れましょう。

乾燥が気になる前に・・・白のスープ、ぜひお試しくださいね。

 

 

薬膳で、日々の生活がより豊かになりますように。

MENU